年中組 第1回海洋学習

令和3年5月27日

投稿者 yagami 2021年5月27日

 

Image description 

今回は、ペンギン水族館の臨時休業に伴い、第1回海洋学習を園と現川川で行いました。

 「川と海の存在を知り、そこにも生き物が存在することに気付く。」というねらいのもと行われた海洋学習。

園内では、川と海についての4つの○×クイズと生き物のクイズを行いました。○×クイズでは“川や海にゴミは投げていいのかな?”“生き物は水の外でも元気に過ごすことができるかな?”などの問題を考えました。子どもたちは一人ひとり真剣に考えて答えることができていましたよ!生き物クイズでは、様々な生き物の写真を見てどこに生息しているか考えました。初めて知ることがたくさんあって、とても嬉しそうでした♪

  現川散策では、川の様子を上から眺めました。昨日大雨だったこともあり、川の流れが早かったので生き物は見えませんでしたが、川の様子を見て危険なことやお約束を確認することができました。次回の川遊びがとても楽しみになったようです★

  矢上幼稚園の海洋学習では、様々な体験を通して命の尊さと感謝の気持ちを学んでいきます。その中で年中組は、身近な川や海の存在とそこに生き物がいることを認識することから始まり、その生き物たちを自分たち人間と同じように、大切に思える心を育む活動を行っていきます。海洋学習の話をぜひお家でもお子様に聞いてみてくださいね。