年中組 第3回海洋学習(バス探検)

平成30年6月21日(木)バス探検

投稿者 yagami 2018年6月20日

 前回までの海洋学習で川と海の存在を知り、川遊びで生き物と仲良しになった子どもたち。

今回は「川はどこから始まってどのように海につながっているのかな?」と川と海の繋がりの謎の真相を確かめるためバスに乗って探検に行ってきました。さんさん号・もぐりん号に揺られ最初に向かったのは、現川川の上流です。バスを降りて辺りを見て歩くと山肌から水が湧き出し、その水が溝へと流れているのを発見!水の流れを追っていくと、下流へと続いていき川幅の広がりや、橋の大きさの違いにも気付きました。川を見失わないようにしっかり目で追い八郎川での川の合流や、イオンが見えるかき道で川と海が繋がった様子を見ると、「うわー!海だー!」と歓声があがっていました。そして、最後に向かったのは矢上大橋です。バスを降りて目の前に広がる大きな海、そして振り返ると探検してきた現川川が流れる山が見えました。自分たちの眼で山→川→海の繋がりを発見した喜びはとても大きかったようです。次回の海洋学習は2学期です。今後の活動も楽しみながら学んでいきます。

Image description

Image description