年中組 第3回海洋学習(バス探検)

平成29年6月15日

投稿者 yagami 2017年6月15日

Image description 

Image description 

今回は「川と海のつながりを知る」というねらいのもとバスに乗って探検に行ってきました。前回までの海洋学習で川と海の存在を知り、川遊びを通して生き物と仲良しになった子どもたちですが、「川の水はどこから流れてきているのかな?」「どうやって海につながるのかな?」などと良い子たちなりの疑問がたくさんわいてきました。そこで!その答えを探すべく、年中組のちびっこ探検隊はバス旅行にいざ出発★☆さんさん号・もぐりん号に揺られ最初に向かったのは、現川川の上流です。山の中に辿り着き「本当にこんな所に答えがあるのかな~?」と不思議に思いながらもあたりを捜索すると、山肌から水が湧き出し、その水が溝へと流れているのを発見!!水の流れを追って行くと、下流へと続いていき、川幅の広がりや、橋の大きさの違いにも気づきました。川を見失わないようにしっかり目で追う姿は真剣そのもの!八郎川での川の合流や、イオンが見えるかき道で川と海が繋がった様子を見ると、「うわ~!すごい!!」と歓声があがりました。そして、最後に向かったのは矢上大橋です。目の前には大きな海、振り返ると探検してきた現川川が流れる山!!自分たちの目で山→川→海のつながりを発見した喜びはとても大きかったようです。

次回の海洋学習は2学期です!今後の活動も楽しみながら学んでいきます。