年少組第7回海洋学習(ペンギン水族館)

平成30年11月29日 ペンギン水族館

投稿者 yagami 2018年11月29日

Image description

★ねらい:海や川に棲む生き物に関心をもつ

★場所:ペンギン水族館

★内容:川や海にいる生き物を観察したり触れる活動を行い親しみを持つ。

 これまで海・川での活動を通して親しみを持ち、そこには大切な生命が存在していることを知った子どもたち。今日は今までのことを振り返り、さらに生き物への関心を高めようと、第7 回年少組海洋学習を長崎ペンギン水族館で行いました。まずは、生き物を触る上でのお約束(優しく触る・水の中にすぐに戻すなど)をしっかり聞いて活動開始☆水族館の職員の方が事前に川の生き物や海の生き物を準備してくださっており、職員の方には川の生き物について教えて頂きました。また、たらいに入った、ヒトデ・ナマコ・ヤドカリ・ウニ・貝等の海の生き物には実際に触れることができました。始めは、恐る恐る触れていた子どもたちもいましたが、慣れてくると積極的に生き物の感触を確かめることができるようになりました!

今回、生き物のことを教えて頂いたり実際に触れる活動を通して、海や川に棲む生き物への関心が更に高まったようです。

次回の海洋学習も、「海が生き物たちの生活の場であることを知る。」というねらいのもと、長崎ペンギン水族館で生き物についてさらに詳しく教えて頂きます。